2015年11月11日

アサナA



今日は稽古デーだった。

杖術や剣術では、やはり体幹の働きと持つ手の接触の感じを再確認。
袴をつけての稽古は初めてだったので、身が入った。
しかし袴はまだ上手くたためない…。



その後はヨガのアサナをやり、写真を撮る流れになったので写真を撮ってもらう。
ここで少しだけれど紹介してみたい。

image.jpeg
まずは鋤のポーズ。「すき」と読みます。
これはヨガをやり始めたきっかけのポーズで、やるたびに気付かされることが特に多いポーズです。
私に合ってる気がする。


image.jpeg
つづいて木のポーズ。
これはやり方によっては色々稽古になる。ヨガでは稽古とは言わないと思いますが、古(いにしえ)を稽(かんがえ)るということで私はこういった身体文化を通じたものを練習したり、鍛錬するのを稽古とあえて言います。まぁこう呼びたい!ってめっちゃ強い思いがあるわけでも無いんですがね。


image.jpeg
これはダンサーのポーズと言うのだそうです。
釣り合いが大事。


image.jpeg
そして一本足のポーズ。
これも釣り合いが大事。


image.jpeg
三角のポーズ。
これはよくやるポーズで捻りのバージョンも好きです。


image.jpeg
カラスのポーズ。
重心の移動と位置、グッと踏ん張らずに支える感じ。この感じは武術的な身体操法と共通するものがあります。


image.jpeg
隠し撮りされた写真(笑)




できるかできないかはともかく、やろうとする事が大事だと思います。
どうなってんだこりゃ?ってなポーズも丁寧に見ていくと出来てきたりするのですね。でも無理は禁物。自分の身体に聴きながらやっていきましょう!


posted by シンイエ at 18:28| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

それぞれの個性が垣間見えた第2回GM happy コラボレーション



本日は金山孝之さんとの第2回GM happy コラボレーションで講師としてお招き頂き、ヨガと体術について講習させて頂いた。


前回と違い、今回はホワイトボードがお借りできたので、視覚による印象にも少し残ったのではないかと思う。


武術もそうだけれど、ヨガでも普段聞いたことのないような言葉が多く出てくるので、話し言葉だとどういう漢字なのか解らずにイメージしにくい部分があるのではと思った。そこで金山さんにお願いしてホワイトボードをお借りすることができた。


始めは金山さんの剣術、杖術の講習。
金山さんをはじめ、皆さんかなりの集中力でやっている。私とは対照的?な講習で、いつもあぁ、凄いなぁと感心してしまう。苦戦している方にも真摯に向き合い、丁寧に教えている姿がとても印象的であった。LIVEの臨場感も出ていて、形式通りやる講習とは違った面白さがある。金山さんの剣術、杖術に対する情熱がいつも溢れんばかり伝わってきて、そんな方から指導してもらうのは本当に幸せだなと感じる。今回も拝見、体験させて頂き大いに勉強になりました!


さて、私の番。
始めは座学で三密、緊張と弛緩、丹田についてざっくりお話しさせて頂く。どこまで伝わったかわからないが、取り敢えず自分に意識を向け、集中して、心と身体の変化に気付いていくのがヨガの重要な事の1つだという事を伝えたかった。それはどんな些細な動きや仕事でもそれを行なっていく事で、ヨガになる。なので一流と呼ばれている人はみんな自覚してなくても結果としてヨガ的な考えや実践をしている。

そんな感じで座学はおわり、軽く準備体操をして、丹田強化法に移る。その前に呼吸鍛錬をして呼吸に意識を向けてから、丹田強化法に移る。前回り、後ろ回り、ジャンプ、ほふく前進、魚etc。色んな動きで身体の色んな部分に刺激を与えて目覚めさせる。
感想は、回るとクラクラする(日常生活で回る事は滅多にないから仕方がないが)。
ほふく前進の時に腰が浮いた(股関節まわりが硬くて、ペタッとくっつかない)。
終わった後、動きやすくなった。
それぞれ気付いた事はあったと思う。
なんとなくではなく、気付いていけるのが重要。というわけでこう言った意見が聞けたのは良かった。


体術に関しては接触技法と日常動作の強さについて少しやった。力みがあると滞りが強く、適度に抜けて何気ない動作が出来ると技が通りやすくなる。皆さん体術にも興味がある様なので、こちらも紹介できて良かった。




お盆にも関わらず参加して下さった皆様、ありがとうございました!
そして、このような楽しいイベントを企画運営をして頂いた金山さんには、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました!また機会があれば是非ともよろしくお願い致します。



posted by シンイエ at 21:46| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

第1回 GM happy コラボレーション 終了



本日は毎回稽古でお世話になっている、金山孝之さんとのコラボレーション企画があった。


この3日間は、今年で間違いなく1番濃密な日々であった。その締め括りとして相応しいイベントとなった。


金山さんは剣術、杖術、抜刀術の講習を行い、私はヨガをお伝えさせて頂いた。


始めは金山さんが担当されて、私も他の方々と一緒に受講させて頂く。
剣術や杖術の動きを一挙手一投足丁寧に教えられていて、私自身も気付くことが多かったです。稽古風景も普段拝見出来ないので、とても貴重な時間を過ごさせてもらいました。皆さんのあの真剣な目。しっかり自分の動作を確認していく様。本当に良い稽古環境を作られているんだなと、感心致しました。それぞれの方のそれぞれの課題が金山さんには分かっている様で、一人一人丁寧に指導している姿に得るものがありました。


ヨガの講習では、一般的なヨガの事(アサナ)は殆どやらずに、部分即全体の考えや、重心、気の流れや位置、そういった事を説明させて頂きながら実践した。やはりヨガというと、スタジオでやるエクササイズ(これは今のニーズに合っているので、勿論否定はしないが)や体が硬い人は出来ないというイメージがあった様なので、なるべくヨガはそれだけではないですよというのを今回はお伝えしたかった。そして、物質的な観点からだけでは見えてこない世界があるというのも、少しだけだが知って欲しいという想いがあった。


どこまで伝わったかは分からないが、1時間という時間はあっという間で、しかしながら笑顔が多かった講習の様に感じたので良かったと思う。


講習会後の懇親会では、多くの方々とお話ができて良かった。色々と話ていくうちに、様々な方が様々な事を感じながら、その場を創っていく講習会なんだなぁとつくづく感じた。このご縁に感謝です。


本日来て頂いた皆様、そして企画して頂いた金山さん、本当にありがとうございました!

またよろしくお願い致します!








posted by シンイエ at 00:18| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。