2015年01月02日

2015年〜ひつじ年〜

新年、あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


昨年の暮れから、自分が大きな流れの中にいる事をフト実感した。
その中で今年は、どの程度その大きな流れに乗って行けるか、という事が1つのテーマになった。
大きな潮流。
目には見えないものですが、そういった事を実感した年末年始でした。

今までより一層様々なもの、事に関心を深め、寄り添い、考え、実行し、実感してゆく1年としていきます!
という訳で、2015年スタートです。



posted by シンイエ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

羊の年を前にして

本年は人との繋がりを強く感じた1年にだった。



年の瀬に、とある場所で手相を見てもらった。


パソコンに向かってこもる仕事ではなく、人と関わり生きていく仕事が良い。


人とより関わっていく事で、自分の才能や持っているものを高められる。


海外と縁がある。


健康線が薄い。


自己顕示欲が強い。


欲がない。
欲を持て。


等々、色々言われたが、殆ど今感じている事とリンクしていた。

とにかく人との繋がり、縁が私にとっては大事らしい。そして身を持ってそれを感じている。

今年も新たな出会いがあったし、既に会っている人との間でも新たな関係性がてきたりもして新鮮だった。


来年はより色々な人達に関わっていって、自分の能力や活力を引き出してもらおうと企んでいます(笑)


今は、年上の方々に可愛がって頂いて勉強させて頂いているので、来年は同世代か、下の世代と何かやって行けたら良いなぁと漠然に思っている。



今年、自分の中では、午年だけあって飛躍させて頂いた1年となった。
今年1年、本当に様々な方にお世話になりました。この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。


本当に未熟な若輩者ですが、来年もよろしくお願い致します!


それでは、よいお年をお迎え下さい。


posted by シンイエ at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

毒はまだ出てないけど、毒出し A

どうやら、粉瘤というものらしい。
ようは膿が溜まっていると。
切開手術が一般的らしいが、お医者さんは様子を見たらと言ってくれた。



西洋医学的な見解だと切開手術して出さないと、膿は溜まったままとの意見を多く見かけたが、自然療法や東洋医学から見ると食事等で改善できるとあった。



これが膿だと分かった時に、まず自分が不摂生だったなぁと心から実感するところがあった(この粉瘤自体は不摂生云々ではなくて、なる人はなるらしいです。誰にでもなる可能性はあるとお医者さんは仰ってました)。直接関係なくてもやはり食生活は悪かった。
食や生活の在り方を少しずつ見直そう。


それと、なんでなったんだよちくしょう!という気は全くなく、あぁ色々身体がサインを出しているんだなぁと素直に感じてる自分に驚いた。
これは、少しだけ感覚が成長しているので喜ばしい。なぜなら、こういった不測の事態が起こらなければ分からないことだから。



まだ膿はあるままだが、このまましばらく付き合って行こうと思う。最終手段としての切開。取り敢えず今は仲良くしたい。



年末に、身体が一気に様々なサインを出してきた。どれも良いサインとは言えないけれど、以前と明らかに受け取り方、感じ方が違ってきた。肯定的に感じられる。
それに気付けたことだけでも良かった。




何か負け惜しみに聞こえるかもしれないが、素直な気持ちである。



心の持ち方、在り方は、どう頭で考えて取り繕って見ても誤魔化せない。その時に出て来るのが今の自分なのだと思う。




posted by シンイエ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。