2015年11月16日

祓い、浄める

掃除はよくするけれど、最近は専ら掃除機やハンディモップ的な物での掃除が多かった。


それが動法の稽古をするようになってから、場の空気感や己を整えるというのを特に意識するようになった。


そこで教わったのは雑巾がけの仕方。ダラダラやるのではなくピシッピシッとやる。具体的なやり方は記さないが、こうすると本当にその場の空気が変わってくる。畳は特に変わるのが実感できて浄めるという感じ。それに加え少し工夫して箒での掃き掃除もそのやり方でやると、これまた何となく掃いていた時とかなり違う。
そこに座って、閉眼すると身体が整ってくる。
場の空気、静寂。


正に祓い、浄める事が掃除なんだなとつくづく感じている。


それにしても掃除のやり方1つでこうも違うとは。身体の持つ不思議さを改めて実感する。



さて、来週の28日土曜日はヨガと古武術のスペシャルワークショップがある。意識の置き方、発想の転換で身体の動きや心の在り方が変わります。少しでも気になる方には是非とも体験して頂きたい内容です。まだ迷われている方はお早めにどうぞ。



これから冬にかけて空気が澄んでいるが、この影響もあるのか冬は静寂の時が多いような気がする。その静寂を感じ入るとまた身体と心も違ってくるのではないかな。



posted by シンイエ at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。