2015年10月14日

新たな身体感覚との出会い


本日は身体技法の稽古があった。


初めての参加であったが、とても得るものが多く、自分の身体感覚にも大きな変化があった。
新たな身体感覚との”出会い”であったと言ってもいい。

稽古内容は簡単に言ってしまえば日常の所作のようなものだが、かなり深い動きの質であったと思う。
武術やヨガへの応用も勿論だが、何よりも生き方が変わってくるような感覚である。
なにか大袈裟かもしれないが、身体が変われば心も物事の姿勢も変わってくるという事を今日ほど実感した事は無いかも知れない。

今迄、腰肚とか上虚下実とかムーラバンダとか、色々学び研究してきたけれど、その学びがより深くなり、質が変わった感じ。つまり肚が決まった感じ。

肚が決まるとこんなにも違うのか!!と身をもって体感で来て、あぁ今日この日の為に色々学んできたのだなぁと感慨深かった。

また、物事の所作、動作には型があり、それがこんなにも綿密に、緻密に設計されているんだなと、とても学ぶ事が多かった。



今日頂いた印象に残った言葉は、感覚だけ優位になりすぎても身体がついてこないし、身体が優位になりすぎても感覚がついてこない、といった内容の言葉だった。

やはり共に稽古し、練っていかなければならない。

あぁ、やはり身体を通して自身を観ていく事は本当に面白い。




posted by シンイエ at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。