2015年08月28日

密な身体



先日、甲野先生の講習会のアシスタントをさせて頂く機会があった。

その時にご一緒させて頂いた武術稽古の先輩であるKさんとの稽古の中で、また改めなければならないなぁと感じる所がどんどん出てきた。

動きの緻密さ。
身体の密度。
左右の動きの連動性。
等々。


色々な事を教えて頂きながら、自分が最近感じていた事と質は全然違うけど繋がっていたので、方向性はそこまでズレていないんだなというのを確認できた。そして自分の粗さを痛感した。まだまだ全然粗い。


やはりこういったことは、その道を歩んでいる方と稽古しないと分からない。金山さんとの稽古もそうであるが、想うところがあって、それを実際に動きの中でやろうとすると全然上手くいかなかったりする。全く武術やそういったものに触れてこなかった人とは違う独自の身体の質が武術をやっている方にはある。その中で検証していけるのは本当に貴重であるし、有り難い。


最近はまたひとつの事に囚われている感じがしていたから、新たな風を吹かせて頂いたKさんには感謝致します。


今までには無かった感覚が出てきて、これからの稽古が楽しみだ。


posted by シンイエ at 12:51| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。