2015年06月30日

7月のヨガ、身体操法講習会日程 伊勢原 海老名


7月の講習会日程です。
海老名、伊勢原共に1日ずつ行います。


海老名身体操法講習会
※同日にヨガの講習会も行います。

日程:7月19日(日)

ヨガ
時間:13時15分〜14時15分
受付:13時〜

参加費:1000円(施設料込み)
※初めてご参加の方は500円です。

身体操法
時間:14時30分〜16時30分
受付:14時20分〜

参加費:1000円(施設料込み)
※初めてご参加の方は1500円です。


伊勢原身体操法講習会

日程:7月24日(金)

時間:19時30分〜21時
受付:19時15分〜

参加費:1500円


古武術、武術を基にした身体操作は、部分的ではなく全体的にバランスよく身体を使っていく運動です。
肩や腰、首などが凝りやすい方、日常生活で疲れやすい方におすすめです。
効率のよい身体の使い方を知って日頃の動きやスポーツの動きを見直しませんか?
立ち方、歩き方、座り方から始まり、発想の転換をする事で、今まで何となくやっていた様々な動作を見直しませんか?普段無意識に身体を酷使してしまい、気付いた時にはもう疲れ果てていた。
そんな身体の声を聴いて行くのは大切です。色んな動きを通して身体からの声を丁寧に聴いていきます。
激しい運動はほとんどありませんので、初めての方でも軽い運動が出来る方であれば、どなたでもご参加出来ます。


老若男女問いません。ご都合のつく方、ピンと来た方、少しでも気になる方は是非どうぞ!のびのびとやっていますので、気軽に来てみてください!


*運動しやすい服装でお越し下さい。
*場所は海老名駅、伊勢原駅から徒歩圏内です。
*詳細な場所はメールを頂いた方にご連絡致します。

ご質問やお申し込みはお気軽にお問い合わせ下さい!
posted by シンイエ at 17:05| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

稽古と会話のあいだ


本日は高田馬場で金山さんとの稽古があった。電車を乗り換えてホームへ行った瞬間に人身事故で電車が止まりなんとも不運だと思ったけれど、まぁこれも人生の税金なのねと思うと仕方がないという風に感じられるから面白い。毎月の恒例となったが、今回は稽古、話、稽古、話、と行ったり来たりしていた気がする。しかし、私にとっては会話も大事な稽古である。古(いにしえ)を稽える(かんがえる)事は会話の中でも様々に生まれてくる。だから結局はすべて稽古になる。


今回発見があったのは、剣術においての剣の軌道や握り手、歩法、杖の四方突きに関しての足の動きと手の使い方、下三方突きの体幹に近い腕の使い方等々。こうして書いてみると色々ある。


剣の軌道は、やはり最短距離が結果として肩も上がらないし、むしろ落ちてくるので体幹がより使えてくる感じがあった。下手に動かそうとすると、肩が上がって腕を使ってしまう。これは頭では理解しているつもりでも、身体はまたまだ腕を使いたがるので仕方がない。身体で納得しなければ次へは進めない。


握り手に関しては、私は左利きで、剣術も1人で見よう見まねでやっていた時は左手が上で右手が下に持っていた。つまり右手が主体となって動かしがちだった為に、右手を上にして左手を下にして持った時(一般的に持った時)についつい右手が介入してきて、変に力が混ざってしまうのである。むしろ右手が主体になっている感さえあった。これは今回の稽古の中でも大きな発見だった。今後この右手といかに折り合いよくやっていくかが1つの課題だろう。


歩法に関しては、高田馬場のちょうど良いすべり具合の床で、三歩で何処まで行けるかというのをやった。重心が左右に傾かずに真っ直ぐの状態で、床を蹴らずに、重心の移動を使い前に進む。足が速く出過ぎるとすぐに着地してしまうので、丹田の辺りから足を引き上げるようにして足の滞空時間を長くしてやる必要がある。この歩法に関する稽古は金山さんは多くの引き出しを持っていて、殆どが肚にくる稽古なのでかなりキツイ。なのでそればかりやると、下手をしたら30分位で稽古は終了となってしまう。そういった稽古をしているからか、私よりも歩法の距離が長いのには驚いたし、金山さんの動きには目を見張るものがあった。移動して行く際のブレのなさが凄い。足を隠していれば、ローラーブレードを使っているのではと思ってしまう位に上半身が動かない。何回かやっている内に少しは距離が延びたが、金山さんに杖と連動させて、最後の三歩目で打って下さいと言われ、離れた距離から木刀を構えた金山さんに向かって三歩で進んでいく。三歩目に杖を回し打ちの打ちを行うと、何も持っていないで進んだ時よりも明らかに距離が延びていた。これには自分でも驚いて、やはり得物は自分の身体感覚を引き出してくれるのだなぁとつくづく感じた。普段はできない稽古なので、新鮮であった。

杖に関しては、今までやっていた技をより細かく見て行けたので、それが新しい発見と気づきに繋がり、勉強になった。四方突きの3番目では私は打ちになっていて突きになっていなかったので、ここを修正して頂く。また足の使い方の細かい部分も指導して頂き、気付く事が多かった。下三方突きでは身体に近い所で動かすというのと、下の手を高く上げて、次の動きに食い気味で動く重要性は身体を通して実感できた。


体術では、最近感じている背中の動きについてと肩甲骨が落ち着く場所を探すという事をお話しさせて頂いた。また身体が内に密着している状態も重要だと気付いた。相手と接触する時はガチッとするのではなくて侵入する様に密着していくのは有効なのは知っていたが、自分の身体の中でもそれができているのとできていないのでは大きな違いがあるように思う。


お話もヨガや食事、他の武術や歩んで来た道など多岐に渡り会話が弾んだ。本当に話が通る方との会話は1番の稽古になる。


本日もありがとうございました。
また来月もよろしくお願いします!


来月はコラボ企画もあるので、また新しい展開があるかも!しれない。

まだまだご参加受け付け中です!

image.jpg



気になる方はメッセージお待ちしております!


posted by シンイエ at 21:25| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。